タブレットタイプ

自家製でおいしい青汁は作れるか?

自家製でおいしい青汁を作るためにはまず野菜作りから始める事ができます。
ケールなんかは比較的に栽培しやすいです。
当然無農薬で作る必要があります。

野菜が出来たら収穫して、水と一緒にミキサーにかけます。
これで基本的に100%の青汁が完成です。
しかし問題は味です。

多くの人気の高いメーカーが発売している青汁は飲みやすい様に調整されています。
ですから自分で作ると感じる点ですが、簡単ではありません。
それで、おいしい青汁作りのポイントは、その後に何を足すかという点になります。

当然そのまま飲んだ方が栄養が摂取できますが、飲めなくては意味がありません。
そこで、水で割るのを牛乳で割ってみるのも一つの方法です。
これだけでかなりおいしい青汁に変わります。

もしくは100%のジュースと割っても、栄養が採れますし大分甘味が足されておいしくなります。
他にもホットケーキなどのお菓子つくりの時に青汁をプラスする方法もあります。
詳しくはこちら→http://www.riffrag.org/ao5.html

自家製でおいしい青汁を作るためには、まず無農薬で野菜を造り、それからは、いかに上手においしいアレンジを加えていくかになります。
ですから自分の家で野菜を作るのが難しい場合は、メーカーが発売している青汁を購入して、それに味を足していくのも賢い方法です。
たくさんの栄養を摂取できる青汁作りに一度チャレンジしてみるのも楽しいです。
市販の青汁製品の中からおいしいものを見つける方法がhttp://www.geneburkhart.com/12.htmで紹介されています。
こちらを是非参考にして飲みやすいおいしい青汁を見つけてください。

このページの先頭へ