タブレットタイプ

ジェルタイプの青汁は飲みやすい

ついに、青汁が粉タイプじゃなくなりました。
ではどうして粉じゃないといいかという点ですが、まず朝起きて粉を入れて混ぜる必要がないので時間と手間をカットできます。
しかも粉がコップについて飲みきれないこれも避けられます。

これがジェルタイプなら、するっと何も混ぜなくても飲めてしまいます。
何かを足す必要も、ミキサーにかける必要も、更にはコップを洗う必要もないのです。
スティックタイプなので袋から出してそのまま食べるだけです。

ツルッと食べられます。
もうひとつの青汁の大きな問題があの独特の苦味です。
まずい=体にいいという概念は昔から日本に定着しているわけですが、青汁は野菜100%なのでどうしても独特の苦味が出てしまいます。

しかし、ジェルタイプになることで、臭さが口広がりません。
また食べると分かりますが美味しいのです。
味が子供でも飲めるように開発されていて甘さがあり、誰でも続けられる様になっています。

粉末タイプだった青汁業界に新しい風が吹いてきています。
誰でも手軽にしかも美味しく飲めるジェルタイプです。
このジェルタイプの登場により、毎日の青汁生活がより快適になります。
栄養価も変わらないので安心して続けられます。
また、ジェルタイプの他には錠剤タイプの青汁もあります。
こちらもおすすめですので、一度試してみてください。

ジェルタイプの他に最近話題になっている青汁ラーメンというものがあります。
このラーメンは一体どういった味なのでしょうか。
http://www.developerdex.com/a009.htmlに青汁ラーメンに評判が載っています。

このページの先頭へ